fukatax通信 第11号を発送いたしました。

今回のfukatax通信では、前々回に続き「小規模宅地等の特例」②特定事業用宅地等についてご紹介いたしました。

専門的ではありますが、相続税の中ではポピュラーな税制であり、用語を目にする機会は比較的多いのではないでしょうか。この機会に大まかなイメージを持っていただければと思い、不定期シリーズでご紹介しています。

また、裏面の≪節税コラム≫では、所得税の所得控除「生命保険料控除」を上限まで使うためのポイントをご案内しています。

次回は、7月下旬を予定しております。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です