fukatax通信 第24号を発送いたしました。

税務ニュースレター第24号

便利な税務システム

今回のfukatax通信は、電子帳簿保存や電子納税など、効率化のために利用できる税務システムを、簡単にご紹介いたしました。

電子帳簿保存法・電子納税

特に電子帳簿保存法は、1998年に制定されてから幾度も改正が行われ、今年の10月にも更に使いやすい制度に改正されます。
税務申告のための帳簿作成や保存に苦慮されているお客様には、現在の問題点やデータ保存が現実的な部分はどこかを明確にすることで、導入しやすくなります。

また、電子納税も面倒な納税手続きがとても楽になるシステムです。

先ずはどのようなシステムがあるのかを知っていただき、ご興味があるお客様には随時ご案内を進めて参ります。

新型コロナにより中止となったイベントのチケットで「寄付金控除」を受けられる

裏面では、新型コロナウイルスの影響により中止となったイベントのチケットをお持ちの方、お持ちだった方が受けられる可能性がある、「寄付金控除」についてご案内いたしました。

対象となるイベントには、コンサートや舞台、お笑いライブ、歌謡LIVE、同人誌即売会、お子様向けイベント、スポーツ観戦など、多種多様なものが指定されており、現在も追加されています。

詳細は、「チケット 寄付金控除」で検索、

または、文化庁・スポーツ庁のホームページをご覧ください。

※指定を受けたイベントの場合は、イベントの公式HPで周知されている可能性があります。

 

fukatax通信は、税務顧問契約を締結いただいた顧問先の皆さまへ、毎月1回発行しています。

次回は、9月末頃を予定しております。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です