新年あけましておめでとうございます。

今年は6日までお休みの方が多かったのではないでしょうか。私たちの業界ではなかなかそうもいかず、事務所は4日から始動しています。

悲しいかな、年明け早々に期限が切られている業務が年中行事の中に組み込まれていますから、お正月をゆっくりと長く休むことがなかなか難しいんです。

期限がせまる仕事を抱えてのスタートになりますが、各種税務相談、起業の相談、融資の相談については、いつも通り承ります。そしてこちらもいつも通り、2回目までは相談料無料です。

所得税の確定申告のご相談、相続・贈与や準確定申告のご相談、扶養親族についてのご相談、住民税のご相談、それから法人の決算や役員報酬についてのご相談などなど、この時期のご相談は本当にバリエーション豊かです。そして、ご相談内容についての期限も様々です。「期限直前」ならまだなんとかできる可能性がありますが、「期限後」になってしまうとどうしてもペナルティを受ける可能性があります。

期限までに十分な準備をすることが「心の平穏」と「お財布」に一番効き目がある選択であることは間違いありません。

ちょっと気になっている方、ちょっと聞いてみたい方、是非お声かけ頂ければと思っております。

そして、旧年中にお世話になった皆様につきましても、ご質問があれば遠慮なくご相談ください。

どうぞ今年もよろしくお願い申し上げます。

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です